FC2ブログ

03月 « 2020年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

令和金色夜叉/(柳剛流)

2020年 03月04日 01:32 (水)

 23時過ぎに、ようやっとインバウンドの原稿を書き終わる。

 そして、いそいそと稽古着に着替え、日付をまたぎながら柳剛流の稽古。

 居合を抜き、剣術のおさらいを終えて、

「さて今晩はこれくらいにして、風呂に入る前に洗い物でもしちまおうかな」

 と思っていると、スマホにメールが。

 先日から入札していた、ヤフオクに出品されている柳剛流の切紙について、これまでは私が最高額入札者だったのだが、高値を更新されたとの知らせである。

 「チッ!」

 っと、おっとり刀でさらに1万円まで入札したが、それでも入札額を超えられず。

 今月は20年間使っていた刀ケースが壊れてしまい、修理に出すために別のを新調したこともあって、これ以上の投資はできない。

 ということで、落札を断念した。

 そこで、せめてアップされている画像だけでも史料にと、スクリーンショットでコピーをしておいた次第。

 ああ、この柳剛流の伝書もまた、どこかの好事家のタンスの奥深くにしまわれ、永遠に日の目を見ることはないのか・・・。

 ま、いい。

 私には、流祖・岡田惣右衛門伝来の剣術、居合、突杖、長刀、そして各種口伝という、仙台藩角田伝柳剛流免許皆伝の実技全伝が、あるじゃあないか!

 南無八幡大菩薩。

1911_柳剛流_切紙
▲昨年のフィールドワークで拝見した、仙台藩角田伝柳剛流5代師範・佐藤金三郎先師が、4代師範・泉冨次先師より受領した「柳剛流剣術切紙」

 (了)
関連記事
スポンサーサイト