FC2ブログ

03月 « 2020年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

入門初日の柳剛流/(柳剛流)

2019年 12月14日 11:52 (土)

1.稽古着の着方
2.自然体で立つ
3.向身、半身、一重身とは?
4.一般論としての、武道の座礼と立礼
5.柳剛流の長木刀を持って、中段(晴眼)に構えてみよう
6.真向正面の素振り(運足と共に)
7.上段、中段、下段の構え(備之伝より)
8.脚斬りと跳び斬り(柳剛流の特徴を知る。剣術形の「右剣」から)


 以上は、まったくの武道未経験者向けの、入門初日の指導の一例。

 一方で他流の有段者や切紙以上であれば、初日から備之伝と剣術形「右剣」「左剣」を指導します。

 その上で個人差はありますが、初心者も他流の経験者も、まずは3~5年くらいで「切紙」の伝位を得ることを目指しましょう。

1804_柳剛流礼法2
▲仙台藩角田伝 柳剛流の礼法には、股立をとる所作が含まれる


「むら雨の柳の枝のふりかかり てまの心大事とそしれ」
(柳剛流剣術切紙巻 武道歌)


 (了)
関連記事
スポンサーサイト