FC2ブログ

03月 « 2020年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

雨の日は、柴真揚流/(古流柔術)

2019年 06月30日 12:57 (日)

 昨日は定例稽古だったのだが、あいにくの雨。

 諸般の事情で結局武道館も使えず、3年ぶりの3週連続雨天中止である。

 まことに残念ですが、皆さん、自主鍛錬に励んでください。

 ま、これも野天で剣を振るう、農民剣法の宿命・・・。

 早く宝くじで7億円を当てて、屋根付きの稽古場がほしいとしみじみ思う。



 自主稽古ということで、私はいつも通り拙宅にて稽古。

 エアロバイク&筋トレでひと汗流したあと、柴真揚流の復習。

 まず、居捕17本を手控えを確認しながら丁寧におさらい。

 特に柴真揚流の象徴ともいえる「左巴」の形と、一方で楊心流系柔術の核心ともいえる「真之位」の形を、重点的に繰り返す。

 形の合間には、当身台へ拳足肘頭による当身の打ち込み稽古。当身の手ごたえや速度、力加減などを確認する。

 次いで立合は「馬手捕」から「両手捕」まで。

 さらに、柴真揚流特有の小太刀居合である「素抜」、剣術と棒の形をそれぞれ打つと、あっという間に2時間が過ぎた。

190630_124008.jpg
▲こちらは、柴真揚流の親流儀のひとつである、天神真楊流の「真之位」



 さて来週は、晴れるかな・・・。

 (了)
関連記事
スポンサーサイト