FC2ブログ

02月 « 2020年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

今夜も、柴真揚流/(古流柔術)

2019年 03月27日 07:03 (水)

 深夜24時、原稿書きを終えたあと稽古着に着がえ、昨晩に引き続き今晩も柴真揚流の稽古。

 「左巴」から「御使者捕」まで居捕15本、小太刀居合である素抜、そして剣術と棒術までをおさらい。

 稽古のシメに、当身台へ拳足肘を繰り返し打ち込む。

 爽快だ(笑)。

1903_柴真揚流_棒
▲柴真揚流 棒


 当て殺し・蹴殺しの多い柴真揚流は、素振がある柳生心眼流ほどではないが、相対形の稽古が中心となる日本の柔術にしては、比較的ひとり稽古がしやすい。

 そうはいってもやはり、実際に相手に受をとってもらう相対稽古をしないと、対人攻防での間合や拍子、当て具合や外し具合、締め具合などを感得することができない。

 しかたがないので、試みに自分で自分に袖車の締めを掛けてみたら、本当に落ちそうになった。

 びっくりたなあ、もう・・・(爆)。



 今週末の定例稽古では、柴真揚流もみっちりやりたいものだ。

 (了) 
関連記事
スポンサーサイト