FC2ブログ

03月 « 2020年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

みっちりと、柳剛流の稽古/(柳剛流)

2019年 03月16日 23:54 (土)

 本日は翠月庵の定例稽古。

 春風薫る荒川沿いの田園にて、存分に手裏剣を打ち、長木刀を振るう。

 ここしばらく、定例稽古では柔術が中心となる日が多かったのだが、今日はみっちりと柳剛流を稽古。



 一昨年入門したS氏の仕太刀は、かなり鋭くなってきた。

 柳剛流ならではの跳び違いながらの斬撃が、力任せのものではなく、手之内の締った「カツ、カツ」という手応えのものになってきたのは、本人の精進の賜物であろう。

 稽古すれば、稽古しただけの成果が、必ずその人の業前に現れる。

 これこそが、伝統武道の醍醐味だ。

 居合では、胴造りのための足の位置について、丁寧に指導。

 突杖は、弾き受けることと、留受けることの違いについて、じっくりと形を繰り返しながら解説した。



 門人たちと共に一刻あまり、柳剛流の稽古に専念して想う。

 やはり、柳剛流こそ翠月庵の本義であると。

171012_柳剛流構え


 「打つ人も打たるる人も打太刀も
               心なとめず無念無心そ」(柳剛流武道歌)



 (了)
関連記事
スポンサーサイト