FC2ブログ

02月 « 2020年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

月刊『秘伝』2月号掲載記事の誤りを糺す/(柳剛流)

2019年 01月29日 20:59 (火)

 本日は有楽町でインタビュー取材があり、合間の時間調整のため交通会館の三省堂に立ち寄った。

 そこでなんの気も無く、雑誌売り場でふと月刊『秘伝』の2月号を手にとり目を通すと、誌面後半のモノクロページで、昨年10月に行われた、松代藩文武学校武道会第25回秋の武術演武会の様子が写真と記事で紹介されていた。



 今回の演武会では、私も参加師範のひとりとして柳剛流居合を演武させていただいたのだが、同誌の記事では私が演武した「柳剛流居合」が「柳剛流兵法 抜剣」と記述されていた。

 しかし柳剛流においては、我々が伝承している仙台藩角田伝の柳剛流はもとより、武州系の各師範家、あるいは紀州藩田丸伝でも、少なくとも私がこれまでに確認してきた伝書や碑文等の史料には、「抜剣」という表記はみられない。

 柳剛流における一連の座業による抜刀技法群は、あくまでも「居合」であり「抜剣」ではないことを、ここで改めて指摘しておく次第である。


 加えて同誌の記事では、国際水月塾武術協会本部O師範代による演武画像を「荒木流抜剣」と説明しているが、これは正しくは「力信流居合」である。

 これもまた、その誤りをここに指摘しておく次第である。


切紙3
▲柳剛流、深井師範家に伝わる切紙。「居合」として、向一文字、右行、左行、後詰、切上の5本の形が記されている


■2019.1.31 一部加筆・修正

 (了)
関連記事
スポンサーサイト