FC2ブログ

03月 « 2020年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

一條(岡田)左馬輔伝書に関する記事の訂正/(柳剛流)

2018年 08月04日 11:25 (土)

 私は、今年2月17日に本ブログに掲載した「夫れ武は仁義の具、暴を誅し乱を救う/(柳剛流)」(http://saitamagyoda.blog87.fc2.com/blog-entry-1302.html)という記事において、

 柳剛流の伝書は、流祖・岡田惣右衛門が学んだ心形刀流の影響が強く、たとえば柳剛流目録の前文などは、その多くが心形刀流の伝書の文言とほとんど同じである。

 一方で角田伝の祖であり柳剛流2代目である一條(岡田)左馬輔直筆の伝書に限っては、切紙、目録、免許のいずれの伝書の文言も、すべて心形刀流のものとは異なる。

 それどころか岡田惣右衛門筆の伝書とも、また武州系の中心である岡安系や江戸で最大の勢力を誇った岡田十内系とも、その内容は異なっている。



 と書いたのだけれど、これはいずれも不正確かつ、思い込みからの間違った記述であった。

 昨夜、稽古後に柳剛流伝書を読んでいた際、はたとこの記述の誤りに気づいた次第である。

 正しくは、私が確認している複数の一條左馬輔直筆伝書の前文の文言は、

・切紙は小川重助系
・目録は岡安貞輔系

 と、同じ文言であった。

 一方で、一條左馬輔筆の免許巻の前文については、(今のところ確認している限りでは)他の系統の伝書に似たような文言が見られない、独自性の高いものである。



 以前の記事を読んでくださった皆さんには、謹んで誤りを訂正させていただきます。

 たいへん失礼しました。

 いやはや全く、思い込みというか、過剰な思い入れというか、そういうものは真実を見る目を曇らすものだなと、いい歳をして実感した次第です。

 なお、上記2月17日の過去記事も、訂正しておきます。

180804_110946.jpg


 (了)
関連記事
スポンサーサイト