FC2ブログ

03月 « 2020年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

明日は三重へ/(身辺雑記)

2018年 06月06日 23:59 (水)

 明日からは2日間、旅行雑誌の取材で三重県某所の老舗リゾートホテルに滞在する。

 そして三重県といえば、言わずと知れた紀州藩田丸伝柳剛流のお膝元である。

 時間と金に余裕があれば、ホテルの取材後、1~2日かけて玉城町周辺の柳剛流関連の史跡を巡ったり、図書館で郷土史料などを調べたいのであるが、まことに残念なことに、私には時間も金にもまったく余裕がない。

 三重からとんぼ返りで金曜夜から土曜午前まで原稿執筆、そして土曜の午後からは翠月庵での指導、さらに日曜は水月塾本部で稽古、週明けも月曜からビジネス関連のインタビュー原稿や医療雑誌の締め切りが続く。

 月給なし、ボーナスなし、雇用保険なし、退職金なし、厚生年金なし、貯金なしの貧しい零細個人事業者は、ただひたすら働いて日銭を稼がねば、武芸の稽古を続けることすらままならないのである。


 「人生は過酷だ。生きていくためには金がいる」(byサム・ペキンパー)




 とまあそんなわけで、今晩は(も)、いつもの通り柳剛流の稽古に気を入れる。

 剣術、居合、突杖、長刀について、仕太刀に加えて打太刀も丁寧に繰り返す。

 稽古の〆は、殺活の当て18カ所の鍛練で終了。


 
 さて、こからひと風呂浴びたら、先日入手した『極意』1997年冬号に掲載されている、藤本貞治先生の柳剛流の記事を再読しながら休むとしよう。

 明日は始発で出発だ。

180606_235215.jpg

 (了)
関連記事
スポンサーサイト