FC2ブログ

03月 « 2020年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

先師方の面影を感じつつ・・・/(柳剛流)

2018年 05月19日 22:54 (土)

 本日は夕方から、県立武道館で稽古。

 今回は他の利用者がいなかったことから、極上の武道場を独占して剣術から居合、突杖、そして長刀(なぎなた)まで、存分に柳剛流を稽古する。

 ひと気のない武道場で、息を整えるためにしばし着座し黙想をすれば、流祖・岡田惣右衛門以下、歴代の柳剛流師範家の先師方に見守られているような、不思議な感覚にとらわれる。

 もちろんそれは、私の妄想だ。

 しかしこれもまた、己の柳剛流に対する想いである。



 一刻ほどかけて、存分に柳剛流の業を鍛錬し、帰路に着いた。


 ~師と弟子の心に隔てあるならば
       幾く世経るとも道に入るまじ(柳剛流武道歌)~



1805_柳剛流_長刀
▲柳剛流長刀「切上」(打太刀:小佐野淳師、仕太刀:瀬沼健司)

 (了)
関連記事
スポンサーサイト