FC2ブログ

05月 « 2019年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

剛毅/(身辺雑記)

2018年 05月16日 00:20 (水)

           180515_230527.jpg


 1835年に作られた「デラロッカのタロット」の復刻版である、『エイシェント・イタリアン・タロット』の、「剛毅(力)」というカード。

 こうした古典的なデッキにせよ、20世紀初頭に世に出たスミス・ウェイト版にせよ、「剛毅(力)」というカードは、タロットを構成する22枚の寓意画の中でもお気に入りの一枚だ。

 この手札に象徴されるのは、怒りや暴力、あるいは妬みや嫉みといった低次の衝動は、知性や倫理、廉恥心などによって陶冶され、高次の力たる「勇徳」に昇華されなければならないという教えである。

 古代東洋の兵法で云うならば、

主は怒りをもって師を興すべからず、将は慍りをもって戦いを致すべからず。利に合して動き、利に合せずして止む。怒りはもってまた喜ぶべく、慍りはもってまた悦ぶべきも、亡国はもってまた存すべからず、死者はもってまた生くべからず。ゆえに明君はこれを慎み、良将はこれを警む。(孫子 火攻篇)



 ということか。

 いずれにしても、武術・武道人にとって含蓄のある一枚だと言えるだろう。

 (了)
関連記事
スポンサーサイト