FC2ブログ

05月 « 2019年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

戸を出でずして/(身辺雑記)

2018年 05月10日 12:03 (木)

 寒い・・・・・・。

 といっても、ひと昔前のワイドショーの怪奇コーナーに出てくるイタコではない(爆)。

 昨日も今日も、武州中山道の我が家は、本当に寒いのである。

 寒暖の差の激しさからか、なんとなく体調が思わしくなく、大事をとって昨日は空手の稽古をサボり、卵酒を飲んで21時前に就寝した。

 おかげで今日は、特段発熱などもないのだけれど、それでもなんとな~く体が重い。

 『傷寒論』でいうところの、「少陽の病たる、口苦く、咽乾き、目眩くなり」という感じである。

 幸い、今週は重たい原稿を日曜の晩に入稿し終えたこともあり、比較的仕事が暇だからよいのだが、来週は制作会社に出向いての出張校正や地方での産業関連の現地取材、都内で大手通信会社幹部へのインタビューなどが連続してあるので、今のうちに体調を整えておかねばならぬ。

 とりあえず今日は酒を控えて、補中益気湯でも飲んでおこうか。


  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


 静かで簡素な(質素ではない)生活がしたいなと思う。

 特に今日のような、朝からしとしとと小雨が降り薄明るい空の広がる心地よい日は、そんな気持ちが強くなるものだ。

 老聃先生は、

戸を出でずして以て天下を知り、牖(まど)より闚(うかが)わずして以て天道を見る。其の出ずること弥(いよ)いよ遠くして、其の知ること弥(いよ)いよ少なし。是(ここ)を以って聖人は、行かずして知り、見ずして名(あきら)かにし、為(な)さずして成す。



 という。

 今日の私も、なんとなくそんな気分である。

  水車小屋に降る雨

  (おしまい)
関連記事
スポンサーサイト