FC2ブログ

02月 « 2020年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

平成29年度 流祖墓参/(柳剛流)

2017年 11月18日 17:03 (土)

 祥月命日である旧暦9月24日(新暦10月25日)からはずいぶん日が過ぎてしまったが、本日ようやく時間をとることができ、流祖の墓参のため幸手に向かった。

 流祖のご実家であるA家の方にご挨拶の上、墓前に線香を手向けて手を合わせ、柳剛流のさらなる練磨、伝承と普及を改めて誓う。

 その後、A家でお茶をいただきながら、流儀の近況などを報告させていただき、帰路についた。

 その際、「早い時期に収穫したものなので、ひと月ほどはもちますから、冬至の柚子湯にどうぞ」と、庭で採れた柚子をいただいた。

 流祖のご実家で育った柚子で、冬至の柚子湯をいただく。

 柳剛流を修行する者として、これほど名誉なことはない。

 これからも日々、倦まず弛まず柳剛流の稽古に励み、一人でも多くの志ある門人に流祖伝来の「術」を伝え、50年後、100年後も、柳剛流が日本のどこかで稽古されているように、最善を尽くしていこうと思う。


柳剛流  岡田惣右衛門奇良

東武の人なり。始めに心形刀流を習い、後に諸州で修行、而して脚を撃つことの妙を得る。潜して柳剛流という。文政九戌年九月死す。門人多し。~『新撰武術流祖録』より~




171118_104950.jpg
▲ご実家の方々に大切に守られている、柳剛流祖・岡田惣右衛門尉源奇良の墓

 (了)
関連記事
スポンサーサイト