FC2ブログ

03月 « 2020年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

跳び違い/(柳剛流)

2017年 08月16日 00:32 (水)

 今晩は武道館に行って稽古をする時間は無かったのだが、長刀を振りたかったので拙宅前の私道にて稽古。

 折よく稽古をしようと思ったところで、朝から降り続いていた雨が止んだのは幸いであった。

 長刀の前に、まずは剣術で体を温めようと木太刀を執る。

 雨上がりのアスファルトの上で、ジョギングシューズ履きで飛び違いながら木太刀を振るうと、武道場で白足袋を履いて稽古をするとき、あるいは翠月庵の野外稽古場で足袋を履いて稽古するときとも違った独特の滑り方で、足元がふらつき安定しない。

 しかし本質的には、履物や地面の状況に関わりなく、どんなところでも適切に飛び違いながら剣を振るうのが柳剛流の真面目であり、正しく体が動いていれば、そのようになるはずだ。

 にもかかわらず、飛び違いでの斬撃が安定しないということは、木太刀と身体の使い方に、何らかの不具合があるということである。

 剣術の形を丁寧に行じながら、動きの不具合を調整していくと小半刻ほどで、なんとか跳び違いが安定するようになってきた。

 要は「太刀の道」に従わず、脚力で地面を蹴っていることから、摩擦の低い路面でうまく飛び違いができなかったわけだが、こうした動きを、地面や履物などの状況に関わらず、あらゆる状況で常に適切にできなければならない。



 気が付けばあっという間に時間が過ぎ、結局今晩は、長刀ではなく剣術メインの稽古となってしまった(苦笑)。

 ま、そんな日もある。

 (了)
関連記事
スポンサーサイト