FC2ブログ

07月 « 2019年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

稽古と暑さ指数/(武術・武道)

2019年 08月24日 10:29 (土)

 今日は午後から、翠月庵の定例稽古。

 酷暑対策で、開始時間を1時間遅らせ15時からとし、状況が悪ければ1時間ほどで稽古を打ち切る予定だ。

 とにかく、最近の夏の気象状況は異常かつ危険なので、真夏の炎天下における野外稽古場では、これでもリスクが高いと考えている。

 そういう意味では、高校の野球部とかサッカー部とかの子たちは、本当にすごいなあとオジサンはしみじみ思う。

 この炎天下の真っ昼間に、3時間も4時間も延々と屋外のグラウンドで練習するんだからねえ・・・。



 来年からは、熱中症を予防することを目的として厚労省や環境省が推奨している、暑さ指数(WBGT(湿球黒球温度):Wet Bulb Globe Temperature)に基づいて、温度基準が「危険」となっている場合には(気温/35℃以上 、暑さ指数/31℃以上、熱中症予防運動指針/運動は原則中止)、屋外での定例稽古は中止にしようかと考えている。

 今年も炎天下の稽古後、体調を崩すことが何度かあったので、やむをえまいね。

1908_暑さ指数


 ちなみに、本日の翠月庵の暑さ指数は28℃(気温は32℃)で、運動指針は「厳重警戒」である。
 
 これなら2時間くらいは、稽古できるだろうか?



 今日の稽古予定メニューは、以下の通り。

■全員での稽古
 手裏剣術/基本打ち(3間)
 柳剛流:剣術/備之伝-フセギ秘伝、「右剣」「左剣」
 警視流/「前腰」から「四方」までの復習
■個別稽古
 柳剛流/長刀(S氏)
 警視流/全体のおさらい(A氏)
 柴真揚流/居捕「飛違」、「両羽捕」、「石火」(庵主・Y氏)
 柳生心眼流/素振の組形「落」「切」(庵主・Y氏)

 2時間の稽古では、これでいっぱいいっぱいかな・・・。


 (了)
スポンサーサイト