FC2ブログ

07月 « 2019年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

使命/(柳剛流)

2019年 08月02日 02:33 (金)

 深夜。

 日付が変わった頃にようやく本日の業務を終え、稽古着に着替えて木太刀を手に執る。

 今晩は、手控えを丁寧に確認しながら、柳剛流剣術のおさらい。

 当然のことながら柳剛流については、基礎である剣術の「右剣」「左剣」から、居合、突杖、免許秘伝の長刀(なぎなた)、あるいは殺活の名称や位置に至るまで、すべての形=業=術の動作や理合、拍子や間積り、位取りについて、改めて頭で考えるまでもなく体で覚えている。

 それでも時に、手控えを見直しながら形を確認することは、とても大切なことだ。

 形の動作や理合を徹底的に体に覚え込ませた上で、改めて手控えを見直しながら木太刀や長刀を執ると、思わぬ気づきが得られることも少なくない。

 流祖・岡田惣右衛門が編み出し、先師・先人方が受け継いできた形=業=術という貴重な遺産を、己の心身を通して次代に繋げてゆく。

 このような「使命」を担えることに、大きな誇りと責任感を感じる。


171223_152934.jpg
▲ハワイで柳剛流を指導した、古山伴右衛門が、渡米前の明治38年に記した柳剛流目録

 (了)
スポンサーサイト