FC2ブログ

12月 « 2014年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

一打必倒/(手裏剣術)

2014年 01月26日 11:50 (日)

 板金を打つ心で、間合三間、八寸的への打剣。

 手裏剣術者にとって、最も標準的な稽古なのだが、調子が悪いとそれすらおぼつかなくなることがある。

 的中させようとすると刺さらず、刺そうとすると的中しない・・・。

 気持ちが乱れると、さらに体の乱れが深まってゆく。


 打剣の成果にごまかしがきかず、適正か否か、好調か不調かが、本人にはもちろん衆目にも一目瞭然なのが、手裏剣術稽古の厳しさだ。

 「一打必倒」への道のりは、厳しく、遠い。

 しかし、それでも倦まず弛まず稽古することで、「生死一重の至近の間合からの、渾身の一打」が生まれるのだ。

140106_014402.jpg


 (了) 
スポンサーサイト